ナイトラフレックス 30回分 NITRAFLEX 30Servings

4,300円(税込4,644円)

  • フレーバー
購入数


栄養補助食品の事実
生理学的基礎

「反応性充血」とは、高強度の抵抗運動中に発生する筋中血流の増加と、筋肉のサイズの増加に関連付けられている「ポンプ」的な状態の発生を示しています。Nitraflexトレーニング前用フォーミュラは、訓練を積んだアスリートがワークアウトする際にエネルギー、強度、血管分布や反応性充血(ポンプ)を最大限にできる原材料が含まれ、指示に従って使用した場合は、健康的な範囲にあるテストステロンと硝酸のレベルを長期的にサポートすることが試験管内、動物および臨床的な研究で示唆されています。


Nitraflexの主な化合物のユニークな特性
高シトルリン:アルギニン比
アルギニンは一酸化窒素(NO)を発生させる血管拡張剤です。アルギニン補給によってアルギニンを分解する酵素であるアルギナーゼが刺激されることを知る人はほとんどいません。これにより、アルギニンや一酸化窒素のレベルを実際では時間が経つにつれて減る結果となる場合があり、ワークアウト前のフォーミュラが作用しなくなる原因となります。研究によると、アルギニンに高比率のシトルリンを補給すると、アルギナーゼの過剰刺激を避けることによりこのリスクが減ることを示唆しています。

CFBはテストステロンをサポート
臨床研究によると、カルシウムのフルクトピラノースホウ酸(CFB)は、Nitraflexと同様の1摂取量(2さじより若干多め)を飲むと、その3時間以内に遊離テストステロンの合計量が増加すると示されています。
さらに長期的な研究では、遊離テストステロンが最大29%増加したことを報告しています。

β-アラニンの効果的な摂取量
このフォーミュラには、臨床的に実証済みのパフォーマンスエンハンサーβ-アラニンが効果的に含まれています。強力な摂取量が加えられているので、初めて飲んだ直後からもその作用を感じるでしょう(若干ビリビリとした感覚が脳に感じられる場合があります)。

クレアチンフリー
クレアチンは保水性があるので、硬く締まった筋肉に見せることが若干難しくなる場合があります。このため、クレアチンが他の製品に追加されることが時折あります。Nitraflexにこの成分が含まれていないのはこれが理由です。このためにNitraflexは競技前に摂取して締まった筋肉を得るには理想的なのです。

認知エンハンサー
Nitraflexは、筋肉の力が最大限に発揮され、静脈がくっきりと見えるような激しいセットを繰り返す間でも、集中力を失うことがないようにする科学的に検証された独特の比率での化合物を含みます。


このナイトラフレックスを使用した臨床試験ではわずか2週間で被験者がベンチプレスの最大重量を15%〜20%アップに成功との報告。
更に、持久力、トレーニングレベル、血中のテストステロンレベルが向上した結果が得られています。


主な有効成分
・Calcium Fructopyranose Borate (CFB) US Patent
・シトルリン
・アルギニン
・レスベラトール
・メチル化レスベラトロール
・ベータアラニン
・カフェイン
・DMAE
・N-アセチル-チロシン
・テアニン
・ラウウルシンエキス



使用方法・摂取例
トレーニング日: 1日目、 まずご自身の許容量を定めるために、ナイトラフレックス付属スプーンの半分を180〜240 mlの冷水に混ぜて飲みます。2日目以降、ご自身の許容量に応じてナイトラフレックス付属スプーン1杯を300 mlの冷水に混ぜてワークアウトの開始時間前30分以内に飲みます。

トレーニングなしの日: 付属スプーン1杯を起床時または肉体的な作業前に飲みます。1日24時間以内に付属スプーン1杯以上を飲まないでください。就寝時間前の5時間以内に飲まないでください。




製品内容
サプリメント・ファクト
(添付スプーン1杯[10g]あたり)

ナイトラフレックスPROPRIECEUTICALブレンド  7365mg

血管作用アルギナーゼ-規制NO前駆錯体
2 - アミノ-5 - (カルバモイルアミノ)ペンタン酸
(S)-2 - アミノ-5 - guanidinopentanoic酸
L-アルギニンα-ケトグルタル酸
(E)-5 - (4 - ヒドロキシスチリル)ベンゼン-1,3 - ジオール
4 - [(E)-2 - (3,5 - ジメトキシフェニル)エテニル]フェノール

エネルギー/フォーカス/強度/神経調節/耐久コンプレックス
3 - アミノプロパン酸
1,3,7 - トリメチル-1H-プリン-2,6(3H、7H) - ジオン
2 - (ジメチルアミノ)エタノール
2 - アセチル-3 - (4 - ヒドロキシフェニル) - プロパン酸
2 - アミノ-4 - (エチルカルバモイル)酪酸
マイクロencapulatedβ-フェニルエチルアミン(血流への吸収のために最適化)
ラウオルシン(RauvolfiaスナゴケL. [リーフとルート] )

臨床的に研究されたテストステロン強化コンプレックス
カルシウムフルクトホウ酸 (CFB)米国特許番号5962049


PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。